読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MUNOの頭の中

プログラミングとか読書とかその他もろもろ

しつこい男。

「あなたに興味なんてないわ。」

「じゃあなぜ僕に対してそんなに過剰に反応するんだい?」

「あなたがしつこいからよ。」

「それだけなら、僕のことを無視するはずだろう?」

「屁理屈ばかり。もう私に連絡しないでくれる?」

「この時期にしか出てこれないのに、そんな言いようは酷いじゃないか。」

「だからよ。年にほんの数ヶ月しか居られないなら、いっそ会わない方が離れる辛さも感じなくて済むわ。」

「…分かった。もう離れない。ずっと君の側に居るよ。」

「それは止めて。離れるのが辛いとかウソだから。年中花粉症とかムリ。ほんとムリ。」

 

花粉とのズルズルした関係(鼻水的な意味で)を早く終わらせたい今日この頃。